スペインでのF1はここをチェック

食べ物が美味しいことでも知られているスペインには、パエリアやアヒージョなど有名な料理もたくさんありますが、中でもスペイン第二の都市であるバルセロナは世界トップクラスのグルメの街といわれています。そんなバルセロナ市内にはサグラダファミリアをはじめ、大聖堂や美術館など観光名所が点在しており、日本からも毎年多くの観光客が訪れていますが、バルセロナには、1991年以降F1のスペイングランプリが開催されているカタロニアサーキットもあり、スペイングランプリが開催される毎年5月中旬には世界各国から熱狂的ファンが訪れています。また、最近では日本国内からでもグランプリ観戦と一緒にバルセロナ市内の観光も楽しめるお得な観戦ツアーも続々と登場しており、F1ファンはもちろん、バルセロナ観光を楽しみたい方にも人気のツアーとなっています。

スペイングランプリが開催されるカタロニアサーキットとは?

F1のヨーロッパグラウンドの開幕戦であるスペイングランプリは、数あるF1グランプリレースの中でも特に盛り上がるグランプリのひとつとして、毎年多くの熱狂的ファンが世界中から訪れていますが、スペイングランプリが開催される5月頃はスペイン観光のベストシーズンということもあり、バカンスも兼ねて訪れる人も多いです。そんなスペイングランプリが開催されるカタロニアサーキットは、バルセロナのセントラルから北東に25キロの場所にあり、電車一本で行くことができます。低中高のコースがバランスよく取り入れられているものの、他のサーキットと比べてオーバーテイクを成功させることが難しいため、順位変動が比較的少なく、予選順位が結果に及ぼす影響も他のサーキット場と比べて大きいことでも知られています。

スペインでF1を楽しむならツアーがおすすめ!

スペインでF1を観戦するとなると、観戦チケットを購入したり、ホテルの予約をしたりとなかなか個人で行くとなると大変ですが、そんな時はツアーがおすすめです。少し前までのツアーというと観戦チケットとホテルがセットになっているだけのものがほとんどでしたが、最近ではグランプリ観戦と合わせてバルセロナの人気観光スポットを巡るツアーも増えているなどさまざまなプランのツアーがあるので、F1観戦も観光も両方楽しみたいという人は観光スポット巡りもできるツアーに申し込んでみるのがいいでしょう。また、近頃はホテルから会場までの往復鉄道乗車券が付いたプランをはじめ、ホテルから会場までを日本語アシスタントが送迎してくれるプランや、迫力あるレースを間近で観戦できるプランなどさまざまあるので、初めてスペインを訪れるという人でも安心して楽しむことができます。